HOME業界ニュース一覧

業界ニュース 一覧

業界ニュースのコーナーです。

構造計画研究所・川田テクノロジーズ・川田建設の3社共同で

工事現場を3DVR化し、設計・施工技術者の情報共有を円滑化する「BridgeStudio」を開発

小田原厚木道路 風祭高架橋床版取替工事を公開

NEXCO中日本 床版取替機を初採用、クレーンとの2箇所同時施工で工期短縮図る

「首都高点検・補修デモ2019」を開催

首都高速道路 点検・補修技術を学生など48人が体感

550tオールテーレンクレーンを用いて1夜間で施工

阪神高速道路 信濃橋渡り線の本町通りとの交差箇所を夜間架設

最優秀論文賞は「玉出入路床版取替工事の施工報告」

阪神高速 第51回技術発表会を開催

新会長に満岡次郎IHI社長を選出

橋建協 鋼橋事業の成長力強化などを推進

第4期定期総会を開催

PC床版継手工法研究会 人手不足、生産性向上のなかで継手工法が重要に

鋼床版はSFRC補強、RC床版には複合床版防水工法を採用

阪神高速 3号神戸線(湊川~京橋間)を終日通行止めしてリニューアル

架設ヤードが狭隘でクレーンのブームと東名阪道の遮音壁との離隔は約400mm

NEXCO中日本 東名阪道本線上を跨ぐ名二環ランプ橋の桁を架設

2019年度開通予定の小松川JCTは料金所工などを推進中

首都高速道路 2019年度の高速道路事業費は3375億円

技術発表大会 塗膜粉塵飛散防止液などについて報告

橋塗協 定時総会・技術発表大会を開催 奈良間会長が再任

補修・補強部門受注額は対前年度比48%増

PC建協 2018年度の会員受注額は3485億円

海上部上段30m、鋼重320tを3000t吊FC船で施工

気仙沼湾横断橋 主塔の架設が完了

2018年度の新規入会会員は5社、会員数は76社に

テクノクリート/施工研究会が第20回定期総会を開催

鋼重は890t 総勢63人で施工

気仙沼湾横断橋 海上側主塔下部65mを3000t吊FC船で一括架設