HOME工法・材料ライブラリー「アクアシール1400」 ~高い有効成分率により、天井面、垂直面でもダレによるロスがない~

工法・材料ライブラリー

大同塗料のコンクリート防食用シラン系表面含浸材
「アクアシール1400」~高い有効成分率により、天井面、垂直面でもダレによるロスがない~

名古屋第二環状道路
KeyPoint
  1. 有効成分率90%以上で高含浸を確保し、高い吸水抑制性能により鉄筋腐食抑制効果を実現
  2. 高粘度・高濃度のジェル状で、天井、垂直面でもロスがない
  3. 塩害やアルカリ骨材反応などを主因としたコンクリートの劣化を防ぐ
カテゴリー NETIS登録番号 KT-070047-V
商品直接リンクアドレス
 大同塗料は、橋梁・トンネルなどのコンクリート表面保護用途にシラン・シロキサン系表面含浸材『アクアシール1400』を展開している。平成13年の販売開始以来、国土交通省、自治体、NEXCO各社などを中心に1000件、約100万平方㍍以上の実績を有している。
 アクアシール1400はシラン・シロキサン系シリコーン類を有効成分率90%以上とし、無機特殊添加材をプレミックスしたことでジェル状にしたことで天井面・垂直面でも高含浸を実現した
 1回塗付するだけで深く含浸し、6ミリ~9ミリの疎水層を形成する。これが高性能な遮水性を発揮し、塩害・凍害・鉄筋腐食などのコンクリート劣化を防止する。
 
 形成された疎水層は長期に亘り性能が確保できるため期待耐用年数も15年と今までの表面被覆工法と同程度で、しかも施工単価が3分の1程度に抑制できるため、LCCの縮減も可能だ。 
 従来こうした塗布剤を垂直面や天井面へ施工するとダレが生じてしまう懸念があったが、アクアシール1400はジェル状のためダレることなく、コンクリート表面でシラン成分の飛散を抑えるブロック層を形成することで、通常面と同様の性能を発揮させ、高性能を確保することができる。 内部溜水を外部に水蒸気として出せる効果は長期的に見てアル骨対策としても作用する。同工法はNETISにも登録済みで既にV評価も取得している。土木学会の評価基準の全ての項目で最高グレードAを達成しており、NEXCO3社の「構造物施工管理要領 シラン系コンクリート表面含浸材」の規格にも合格している。
 また、土木研究所コンクリート保護材性能基準(暫定案)や北海道開発局の表面含浸材の規格にも合格しており、国内のシラン系含浸材関連の規格には全て合格している。

 追記
 大同塗料は、シラン系表面含浸材「アクアシール1400」について、一般財団法人建材試験センターで延焼性・自己消化性および発生ガスの安全性試験を受け、NEXCO3社の定める「トンネル施工管理要領」規格に合格した。延焼範囲上端方向は規定値が600㍉以下に対し240㍉で、消炎時間は30秒以内に対し0秒と余裕を持って合格した。また、発生ガスの安全性に関しては、マウスの平均行動停止時間が6.8分以上の規定値に対して15分という結果であった。これらの結果とコンクリートに浸透して一体化するので被覆材の様な剥離の心配がないことを併せてアピールしていく。アクアシール1400の表面含浸工をトンネル内のコンクリート保護分野への適用拡大を図っていく方針だ。特にNEXCO中日本では新線の建設時に予防保全として採用されており、トンネルの内壁では30万平方㍍を超える実績となっている。
 今後も新名神、圏央道などで長大トンネルが予定されており、そうした箇所は耐火性能が一層要求される。今回の試験はそうした案件を展望し、同種の表面含浸材に対してもより大きなアドバンテージとなりそうだ。

■施工実績

 北海道襟裳岬スノーシェルター・札幌千歳川橋・岩手県下閉伊トンネル・宮城県北日本造船・東京ゲートブリッジ・圏央道・東京メトロ曙橋・第二東名・東海環状・紀勢道・JR上越新幹線浦佐駅・JR北陸本線木浦橋梁・JR氷見線岩崎橋梁・名鉄大田川駅・愛知県国道23号和泉高架橋・岐阜県各務原大橋・舞鶴若狭道・第二名神・名神高速梶原トンネル・琵琶湖大橋・近江大橋・阪南岬トンネル・和歌山県貴志川大橋・西名阪道路・近畿自動車道八尾パーキングエリアオフランプ・阪神高速道路下部工・大阪府道光明池跨道橋・関西電力姫路第二火力発電所・兵庫県国道24号・中国自動車道吹矢谷橋梁・館野橋梁・西下野橋梁・高知県国道55号元大橋・徳島県大歩危橋・愛媛県住吉橋・福岡県福間橋・大分県国道10号函たん橋・熊本県唐津大橋・沖縄県北部国道管内・沖縄県北部国道宜野座大橋・那覇空港ミドルマーカー 他土木構造物多数。
 札幌勤医協中央病院・神奈川県平塚花と緑のふれあいセンター・国立京都国際会館・福岡ネクサスワールドビル・長崎県五島教会などの建築構造物を含め約1000物件超。

■担当者連絡先

大同塗料株式会社 取締役大阪支店長 岩田 三知男
〒532-0032 大阪市淀川区三津屋北 2-14-18
電話06-6308-6281 Fax06-6308-3512
iwata01@daido-toryo.co.jp

【ホームページ】
http://www.daido-toryo.co.jp/