HOME工法・材料ライブラリー「EPP工法」 (エコ・ペイント・ピーリング工法)

工法・材料ライブラリー

JFEエンジニアリング株式会社の水性塗膜剥離剤
「EPP工法」(エコ・ペイント・ピーリング工法)

剥離作業状況
KeyPoint
  1. 粉塵の発生がなく、騒音も小さい。
  2. 水性であり作業者への負荷も小さい。
カテゴリー NETIS登録番号 KT-150081-A
商品直接リンクアドレス
 EPP工法(エコ・ペイント・ピーリング工法)は、塗装面に塗布するだけで塗膜が浮き上がり、塗膜を短時間で剥離させることができる、全く新しい塗膜剥離剤(インタープラス)を使用した画期的な工法です。
 下地の金属を傷めず、剥離作業の効率化、工期短縮がはかれるだけでなく、水性系のため、環境にやさしく、人体にも安全な製品なので安心してご使用いただけます。
1.安全で安心
 シンナーなどの溶剤を含まない水系一液塗料剥離剤を使用していますので、これまでの剥離剤と比較して、安全に作業できます。
2.後処理が容易
 ブラストのようなダスト処理の必要がありません。また、使用用具は水で洗い流すことができ、処理が容易です。
3.使い方が簡単
 剥離剤を既存の塗装面に塗布するだけ。あとは自然に塗膜が持ち上がり、きれいに分離します。
4.剥離時間が短い
 剥離剤塗布後6~24時間程度で剥離が完了(塗装の膜厚や階層などで時間は異なります)。総合的な工期短縮がはかれます。

■施工実績

工事名:関門自動車道 関門橋下関側径間補剛桁補修工事
工事場所:自)山口県下関市椋町 至)福岡県北九州市門司区大久保
工期:平成25年2月~平成27年2月
塗替塗装:約23,000㎡
工事箇所は、瀬戸内海国立公園特別地域内のため自然公園法を遵守し施工しています。

■担当者連絡先

JFEエンジニアリング株式会社 
橋梁事業部 営業部 森田 陽子 
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 
電話03-6212-0035 
【ホームページ】
http://www.jfe-eng.co.jp/