HOME工法・材料ライブラリー「BRB-4500」、「BRB-2800」 ~床版上の舗装、防水層を効率よくはがすことが可能な大型剥がし機械~

工法・材料ライブラリー

フタミ
「BRB-4500」、「BRB-2800」~床版上の舗装、防水層を効率よくはがすことが可能な大型剥がし機械~

切削状況
KeyPoint
  1. 厚さ1㌢程度の切削残留層を効率よく除去可能
  2. 大型化かつマシン性能を向上
  3. 施工時間も短縮
カテゴリー NETIS登録番号
商品直接リンクアドレス
 フタミは、床版防水層や樹脂舗装などを効率よく剥がすことのできる乗用タイプの大型剥がし機械(BRB-4500(重量約2㌧)、BRB-2800(重量1㌧強))を米国から導入し、名古屋高速道路公社などで実績をあげている。高速道路における高機能防水(グレードⅡ)の下地処理で、既設舗装切削時に床版上に残す厚さ1㌢程度の切削残留層を効率よく、また床板を傷つけずに除去可能なことが特徴だ。 従来は、切削残留層を取り除く作業を小型の剥し機械や人海戦術にて行い、効率が悪く、長時間の施工を強いられており、工程に大きな影響を与えてきた。BRBシリーズは、大型化かつマシン性能を上げることで、大幅な時間短縮を可能にし、作業員の負担を軽減する。
 コンクリート床版を傷つけない様に既設舗装を切削することが今後ますます求められると思われ、「BRBシリーズの活躍の場は増える」(同社)。
 高速道路以外にも、老朽化した立体駐車場の塗膜層除去・防水層除去や倉庫の床面剥し、歩道のウレタン層剥し、公園の樹脂塗装剥しなど、多くの現場で活用されている。

■施工実績

圏央道 市原防水層撤去工
東名 足柄防水層撤去工
西名阪 防水層撤去工
関西空港駐車場 防水層撤去工
名古屋高速道路公社 リフレッシュ工事

■担当者連絡先

株式会社フタミ 営業部
〒587-0001 堺市美原区大保124-1
電話番号06-6703-7371 fax06-6703-5557
futami@sb-futami-aj.co.jp

【ホームページ】
http://www.sb-futami-aj.co.jp/