HOME工法・材料ライブラリー「ロングネジナット」 ボルトの突出量を補う、緩み止めナット

工法・材料ライブラリー

トラスト
「ロングネジナット」ボルトの突出量を補う、緩み止めナット

ロングネジナット・ラインナップ
KeyPoint
  1. ボルトの突出量を補う、緩み止めナット
  2. 約50%の優位性確保(当社比)
  3. 六角型・丸型(各2タイプ・受注生産)
カテゴリー NETIS登録番号 KT-140083-A
商品直接リンクアドレス
 トラストは遮音壁工事などでライナープレートの厚みが変更となり、既存アンカーボルトの突出量が不足した際に、通常の一種ナットより短い突出量で締結を可能とする「ロングネジナット」を広く展開している。5分程度で施工可能な手軽な製品で、従来工法に比べ材料・施工費合わせて約5割程度に縮減できる、としている。
 ロングネジナットは、地覆部で急遽、ベースプレートのサイズアップ等が発生した際に効果的に活用されるナットで、通常の六角ナットより幅広で背高にした締結ナット本体内部で、既存のアンカーボルトとロックボルトを締め込む事により、二重ナットの原理を生み出している。構成は締結ナット本体,座金,ロックボルトとなっており、これらをトルクレンチで締め付けるだけで取付けが完了するため、施工性が非常に優れている。
 また、従来施工のようにコンクリート構造物への再穿孔や取り壊しを必要としないため、構造物にも環境にも優しい工法となっている。米国航空宇宙規格(NAS3350)に準拠しており、緩み止めナットとしての振動試験にも合格している。
 同製品は2タイプあり、Aタイプは突出量を若干補う必要があるボルトに対応、Bタイプは突出量を大幅に補う必要があるボルトに対応できるが、事前に被締結体に拡大孔を設ける必要がある。
 材質は、SS400、SUS304の2種類となっている。

■施工実績

納入実績
国交省工事10件、公共工事30件(平成27年4月現在)
主に遮音壁工事、橋梁補修工事など、道路関係工事が多数

■担当者連絡先

株式会社トラスト 
〒567-0029 大阪府茨木市五日市緑町5-32 
電話072-621-4164 FAX072-621-4166 
【ホームページ】
http://www.trust-gr.com/