最新インタビュー

西海岸道路もⅡ期線着手を検討

南部国道事務所 小禄道路、南風原BP、与那原BPの整備を推進

内閣府
沖縄総合事務局
南部国道事務所
前 所長
小幡 宏 氏
 内閣府沖縄総合事務局南部国道事務所は、政令指定都市並みの人口を擁する県都那覇市周辺都市圏の道路整備・維持管理を所管している。沖縄西海岸道路も整備が進み、昨年3月18日には国道58号浦添北道路及び臨港道路浦添線が開通したが、那覇空港側に設計の進む那覇北道路ともども早々に6車線化が検討されている。現在は国道506号那覇空港自動車道小禄道路、国道58号浦添拡幅、国道329号南風原バイパス・与那原バイパスの整備に精力を傾けている。維持管理の話題…
何ができるか、何を目指すか

ロボット点検技術を橋梁やトンネルなどの構造物へどのように活用していくか

国立研究開発法人土木研究所
技術推進本部 先端技術チーム
上席研究員
新田 恭士 氏
 今次橋梁定期点検要領の改定から、点検の支援にロボット点検技術などが活用できる選択肢が示されている。その技術の検証に長年携わってきた土木研究所の新田恭士上席研究員に、現状の近接目視の課題、ロボット点検技術の進歩、その実装のための制度作りなどを詳細に聞いた。(井手迫瑞樹)建設技術者の減少を効率化が埋めなくてはならない 膨大な数の点検作業が待っている ――ロボット点検技術はなぜ必要なんでしょうか 新田上席研究員 担い手となる点検技…
武若耕司委員長インタビュー

土木学会 「亜鉛めっき鉄筋を用いたコンクリート構造物の設計・施工指針(案)」を改訂

土木学会コンクリート委員会
亜鉛めっき鉄筋指針改訂小委員会 委員長
鹿児島大学
教授
武若 耕司 氏
 土木学会コンクリート委員会亜鉛めっき鉄筋指針改訂小委員会は、土木学会 「亜鉛めっき鉄筋を用いたコンクリート構造物の設計・施工指針(案)」を改訂した。エポキシ樹脂塗装鉄筋をはじめ、ステンレス鉄筋やFRP筋などが出てくる中、亜鉛めっき鉄筋を改訂した意図について、武若耕司委員長にその内容を詳細に聞いた。(井手迫瑞樹)60~100年のコンクリート構造物の長期耐久性を確保するに足る材料 ――1980年以降、指針を改定してきませんでしたね。 武若教…
六郷教授 今後は近接目視を絞り込むスクリーニングに使える

岐阜大学SIP ロボット点検技術を橋梁点検にどのように生かすか

岐阜大学工学部
社会基盤工学科
名誉教授
特任教授
六郷 恵哲 氏
 各務原大橋を用いてロボット点検技術を実橋に使うなど、意欲的な岐阜大学を中心としたSIPがこのほど終了した。①ロボット技術による事前調査の結果を踏まえて重点的に近接目視を実施、②ロボット技術の評価方法を含む指針(案)を作成、③ロボット技術の性能を評価し、複数の技術を組合せて適用--といった内容にそって実橋での適用がなされ大きな成果を挙げた。改訂された橋梁定期点検要領下での同技術の運用について、同SIPで中心となった岐阜大学の六郷恵哲特…
4つの重要な改定点

国交省 新道路橋定期点検要領の重要改定点とその狙い

国土交通省 国土技術政策総合研究所
道路構造物研究部
橋梁研究室長
白戸 真大 氏
 国土交通省は2月末に新しい道路橋定期点検要領を発表した。4月からの2巡目の橋梁点検が始まるのに際し、1巡目の橋梁定期点検のデータの蓄積や課題を反映し、アップデートしたもの。その内容について、国土技術政策総合研究所の白戸真大・道路構造物研究部橋梁研究室長に聞いた。(井手迫瑞樹)免れない構造物の経年劣化 技術のアップデートが必要 ――平成26年度の半ばから5年にわたって近接目視を基本とした橋梁点検の一巡目が終わったわけですが、その評価と…
約1000万人の観光人口をどのようにさばくか

沖縄県 ハシゴ道路ネットワークの構築を急ぐ

沖縄県
土木建築部
道路街路課長
玉城 佳卓 氏
 沖縄県は、我が国の南西部に位置し、東西約1,000km、南北約400kmの広大な海域に49の有人離島を含む大小160の島々からなる島嶼県である。近年では、観光人口でハワイに肉薄するなど観光産業の隆盛に伴い、沖縄本島や宮古島などではホテルラッシュが続く。その反面、二次交通が比較的弱く、米軍基地の存在がはしご道路ネットワークの建設を阻害している感は否めない。そうした状況の中、リピーターを逃さないために円滑な道路網をどのように整備しようとしている…
東風平大橋、識名大橋の大規模補修も進める

沖縄県南部土木 南部東道路の整備、那覇大橋の架替えを推進

沖縄県
土木建築部
南部土木事務所長
我那覇 生雄 氏
 沖縄県でも那覇市を中心とする本島南部地域は60万の人口が集中し、とりわけ交通需要が多くなっている。さらに近年は、観光面でも発展が著しい。リピーターを多く獲得するためにも二次交通のさらなる整備が望まれている。また、南端地域は国内唯一の戦跡国定公園があるほか、豊かな海浜も多くある。これらをどのようにつなげていこうとしているのか、沖縄県南部土木事務所の我那覇生雄所長に聞いた。(井手迫瑞樹)県全体の15.5%の面積に40%超の人口が集中島尻…
橋梁4887橋とトンネル251施設を管理

中国地方整備局 山陽側の都市圏渋滞対策、山陰側のミッシングリンク解消事業を推進

国土交通省
中国地方整備局
道路部長
福田 敬大 氏
 国土交通省中国整備局は、国道2号や9号など17路線、総延長1,911.3kmを所管している。山陽側では広島・岡山都市圏での国道2号を中心とした渋滞問題が大きくなっているため、現道改良・バイパス事業を進め、山陰側では高規格幹線道路のミッシングリンク解消事業に取り組んでいる。その事業概要と進捗状況に加えて、維持管理の取り組みも含め、福田敬大道路部長にインタビューした。管内渋滞損失時間の半分が広島・岡山都市圏に集中 山陰道の整備率は約46%。国…

現場を巡る

NEXCO西日本 本名川橋・思川橋 曲線および勾配の激しい箇所の床版取替

 西日本高速道路九州支社鹿児島高速道路事務所が所管する九州道姶良IC~薩摩吉田IC間に位置する思川橋(下り線)および、本名川橋(下り線)の床版取替を主とする大規模更新工事が進んでいる。両橋とも1973年12月の供用以来45年が経過しており、床版の疲労損傷に加えて、冬季の凍結防止剤散布に起因する塩害が発生してい…
有害物の有無にかかわらず送気マスクや呼吸用保護具が必要

厚生労働省 3種ケレンや4種ケレンの活膜作業時でも必要な対策を求める

 厚生労働省は、3月28日に労働基準局安全衛生部安全課長、労働衛生課長、化学物質対策課長の連名で「平成31年度における建設業の安全衛生対策の推進について」という通知を出した。対象は国土交通省、農林水産省および建設業関係団体あて。25項目に及ぶ通知となっているが、15項目目の「化学物資による健康障害防止対策」…
門型情報板などの上空を超えて床版を撤去・設置

NEXCO中日本 東名高速道路愛鷹橋の床版取替工事を公開

 中日本高速道路は、東名高速道路愛鷹橋の床版取替工事を公開した。愛鷹橋(上り線)は東名高速道路の沼津IC~富士IC間の沼津市岡宮に架かる1969年3月に供用された橋長126.2mの鋼3径間連続4主鈑桁橋で床版全面1,536.9㎡を新しいプレキャストPC床版に取り替えるもの。愛鷹橋は東名沼津ICランプと接続する橋梁で新東名開通…
ランプ橋として合理化合成床版を初採用

NEXCO中日本 名二環飛島JCTでR70の曲線桁を含む2径間を同時架設

 中日本高速道路は、2月16日深夜から17日未明にかけて名古屋第二環状自動車道(名二環)飛島JCT(仮称)Bランプ橋2径間の桁を多軸移動台車で同時架設する工事を行った。2径間のうち1径間はR70の曲線桁となっており、ランプ橋としては合理化合成床版を初採用したことが特徴だ。 飛島JCT(仮称)ではJCT部の桁架設を2016年…
素地調整1種もしくは1種相当のみで使用、2種での使用を禁止

首都高速 水性有機ジンクリッチペイントを7月から全面採用

 首都高速道路は、7月1日から水性有機ジンクリッチペイントの全面採用に踏み切り、現在採用している有機ジンクリッチペイントおよびミストコートを廃止する。これにより鋼橋の塗装現場から指定可燃物材料が完全に排除される。3月6日付の通知。(井手迫瑞樹) 同社が制定した水性有機ジンクリッチペイントの品質項目では2…
吊上げ時と吊下げ時のカウンターウエイトを個別に設置

首都高速道路 東京モノレールに近接の作業構台から大井JCTの桁を架設

 首都高速道路は、首都高速1号羽田線(東品川桟橋・鮫洲埋立部)更新工事において、1月21日深夜~22日未明と22日深夜~23日未明の2日間にわたり、大井JCTで東京モノレールと高速1号羽田線(下り線)を跨ぐ部分の桁を架設する工事を行った。桁架設にあたり、落下物等の安全対策のために、桁下を通過するモノレールや高速道…

連 載

㊶どこを向いて仕事をしているのか

民間と行政、双方の間から見えるもの

富山市
建設技術統括監
植野 芳彦 氏
1.はじめに 新年度が始まりました。 私にとっては、ここでの最後の年度である。気を引き締めて、何かを残したい。 でですね、私もここにこんなことは書きたくないのですが、誰も書かないので書いてます。だまって、何事もないかのように、していていいのか? という思いが強いからだ。世の中、黙って何もないかのよう…
「ハイブリッド型点検」とは?

【オピニオン】回転寿司に学ぶ、インフラ維持管理における最適解。

一般社団法人特殊高所技術協会 
代表理事
和田 聖司 氏
答えの無い問題に解決策を見出したい 回転寿司では、従来、人間が行っていたサービスの多くを機械やコンピュータが担っている。 予約は、スマホから行い、店舗では整理券の発券も機械がやってくれる。 もちろん、お寿司は回転し続けているので、食べたい物を見つけたら選んで取っても構わないし、そこになければ、備え…
シリーズ「コンクリート構造物の品質確保物語」㉘

二つの品質確保システム~発端の異なる山口システムとJR東日本システムの比較~

横浜国立大学
大学院 都市イノベーション研究院
教授
細田 暁 氏
 まえがき:品質確保物語の連載で少し間が空いてしまいました。その間、施工状況把握チェックシートと目視評価法を活用した品質確保の試行工事が、国土交通省本省からの通知により北海道から沖縄までの全国で実施されたり、各地域での品質・耐久性確保の取組みも様々に進展したりしていますので、連載を再開することとい…
-分かっていますか?何が問題なのか- ㊽高齢橋梁の性能と健全度推移について(その5) ‐将来に残すべき著名橋になすべきことは‐

これでよいのか専門技術者

(一般財団法人)首都高速道路技術センター
上席研究員
髙木 千太郎 氏
 平成最後の年から新元号の始まる年にかけて書き続けている、「高齢化橋梁の性能と健全度推移について」シリーズの連載も今回で第5回目となる。長期的なメンテナンスに役立つと保存してある資料、定期点検・健全度診断結果から3回分を抜き出し、①設計基準別(明治、大正から昭和14年)、②設計基準別(昭和31年以降)、③活…

『工法・材料ライブラリー』『記事』更新履歴

2019年2月24日 業界ニュース PC床版継手工法研究会が技術講演会を開催
2019年2月13日 業界ニュース NEXCO西日本 関空連絡橋A1~P1の橋桁を架設
2019年1月29日 業界ニュース KEYTEC「電磁波レーダ法」の講習会を開催
2019年1月19日 業界ニュース PC建協が新年賀詞交歓会を開催
2019年1月11日 業界ニュース 日本橋梁建設協会が新年交礼会を開催
2018年10月23日 業界ニュース 山口県 大島大橋に大型貨物船が衝突
2018年7月30日 現場を巡る 平成30年7月豪雨 被災現場を巡る①